SSブログ

映画『ハウス・オブ・グッチ』について [f]

2022-02-10T23:33:01.jpg
昨日アップした『ハウス・オブ・グッチ』について、肝心の中身を言及しなかった。

グッチ家も創業者の孫の代で潰えてしまった。しかもかなり悲惨な形でだ。

昔から三代目がしっかりしている家は繁栄が続くという。

徳川幕府の三代家光、足利幕府の三代義満、今の大河ドラマの主役北条執権三代目は泰時だったか?

反対に源頼朝の鎌倉幕府源氏は三代実朝で終わる。織田信長、豊臣秀吉は一代といってもいいくらいだ。

しかし、長く繁栄するというのは実は特殊な例であり、普通は鳴かず飛ばずで細く長くいければ御の字ではないだろうか。

閑話休題、グッチ家はどこで間違えたのか?

変化の激しい時代にあって、何代も同族経営を行うのは大企業においては不可能である。

所有と経営の分離で乗り切れたなら大成功であるし、いいM&Aができたなら成功だろう。

つまり、人は一代限りと思ったほうがいい。そんなことを考えさせられた映画だった。
nice!(0)  コメント(0)