SSブログ

ゆく年くる年 [f]

2022-12-31T21:34:09.jpg
今年も残り数時間。

今年も拙文をお読みいただいた皆様に深く感謝申しあげます。

閑話休題、今年の一番の印象は物価高である。故安倍元総理が目指した物価上昇2%を達成した(?)にもかかわらず、マスコミの評判は良くない。

悪いインフレと言われるが、この程度の物価上昇に良い悪いがあるのだろうか?

人は言うだろう。今回の物価高はコスト高で起きているのだから健全なインフレとは言えないと。

たしかにそうであるが、バブル以降価格を抑えるためにコストを下げ続けてきた。その裏側には正規社員を減らし派遣社員やパートを増やすようなことをしてきた。(人をコストとしか見なかった。)
そのしっぺ返しがこれからやってくるだろう。今年はその前哨戦といったところか!?

長年、安くて良い物を得ることができたのは人件費を削減だけでなく、革新的な企業努力があったからは言うまでもない。

たとえば、百均。たとえば、ユニクロ。

本当にいいものは高くて手は出なくても、そこそこのお金を出せばある程度の品質のモノが買えるようになった。

結句、大衆はあくせく働くことをやめた。いつのまにか勤勉さが失われ、苦労することを嫌がるようになった。(努力するのをやめて、神頼みばかりするようになった。)

果たしてインフレが本格化したとき、自らの知恵と汗ではねのけていける人間はどれだけいるだろうか?

2022年の最後にまた毒を吐いた。すみません。

良い年をお迎えください。
nice!(0)  コメント(0) 

大晦日の恒例行事というほどではないけれど [f]

2022-12-31T09:40:55.jpg
自分にとって、大晦日の恒例行事というほどではないけれど、近所の有名な肉屋さんに年末の買い物に出かけた。

我が家ではいつもと同じ肉を買うので肩身が狭い。(まわりの人は高いお肉を買っているから。)

閑話休題、今年は日射しがあって、風もそれほどキツくなくて、暖かいから助かる。

1時間待ちくらいだろうか?
nice!(0)  コメント(0)