SSブログ

人間ドック [f]

2021-07-05T17:08:45.jpg
ここ数日、忙しかったり、怠け心で更新できなかった。

閑話休題、今日は人間ドックを受けた。

以前は人間ドック専門の医療機関で受診していた。その際は簡易的な結果報告がすぐあった。

そして、終わってからの食事が楽しみだった。カロリー計算され、素材も吟味、季節感あふれる料理をお品書きを見ながら食べると人間ドックのツラさも少しは和らいだ。

職場が変わり、受診する医療機関が変わった。

本来検査が目的なのだから後の食事は不要とお考えなのか? 市販の、あまり健康に配慮していると思われないジュースとパンをもらった。

結果もすぐにはわからない。当然、ドクターからの解説もない。

これは先行していた医療機関と後発の専門機関の違いであろう。

先行医療機関にも言い分はあるのだろうが、それは伝わってはこない。ユーザーから見ると既得権にあぐらをかいているようにみえる。

世間一般に既得権者や老人が跋扈し、若者や持たざる者が不利益をこうむっている。

話が飛躍しすぎた。

基本がキチンとできること。これが一番大切である。
nice!(0)  コメント(0)